【OKX:ビットコインと暗号資産を購入】を使ってみた感想・レビューのまとめ!

【OKX:ビットコインと暗号資産を購入】を使ってみた感想・レビューのまとめ!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【OKX:ビットコインと暗号資産を購入】を使ってみた感想・レビューのまとめです!

べる
面白さを詳しく紹介するよ!

↓こちらから無料でダウンロード出来ます↓

ダウンロードはこちら
OKX:ビットコインと暗号資産を購入
OKX:ビットコインと暗号資産を購入
開発元:OKEX MALTA LTD
無料
posted withアプリーチ

1.【OKX:ビットコインと暗号資産を購入】ってどんなアプリ?概要

取引所「OKX」は中国三大取引所のひとつです!

「OKX」は、2014年に設立された世界トップクラスの仮想通貨取引所なんです!

パソコンではWindowsとMac OS、スマートフォン向けにはiOSとAndroidで公式アプリをリリースしています♪

残念ながら英語と中国語にしか対応していませんが、アプリのインターフェースはシンプルで扱いやすくなっていますので、ご安心ください!

2. 【OKX】のココが面白い!魅力3つ!

魅力①取引高が世界トップレベル!

okx レビュー

過去にはBinanceに次ぐ世界2位の取引高を誇っており、一日の流通量が非常に多くて取引も安定して行われていますよ♪

流動性の高い取引所では板取引も活発に行われており、マッチングもしやすい状況なんです!

さらに、価格も安定しやすく安心して取引ができる環境といえます!

魅力②高いレバレッジに対応!

okx レビュー

OKXの人気のひとつに高いレバレッジ取引がありますよ♪

レバレッジはさまざまな取引で利用できますが、とくに倍率が高いのが最大125倍のパーペチュアル取引 (先物取引のひとつで決済期日が設けられていない取引) なんです!

日本国内の仮想通貨取引所では金融庁の取り決めで最大2倍までとなっていますよ♪

魅力③口座開設が簡単!

okx レビュー

OKXは仮想通貨取引の口座開設が簡単です!

身分証は基本的に必要はなく、メールアドレスさえあれば5分もあれば登録可能です!

日本の仮想通貨取引所は身分証などのKYC(容貌画像) に加え審査にも時間がかかるので時間をかけずに登録できるのは非常に助かりますね♪

3. OKX(OKEx)アプリの口座開設・登録方法

OKX(OKEx)はスマホアプリからでも簡単に口座開設ができます。

OKX(OKEx)アプリ口座開設方法
  1. OKX(OKEx)のスマホアプリをダウンロードする
  2. 「Create account」をタップ
  3. 「Mobile number」か「Email address」どちらかを選択
  4. 任意のパスワードを入力
  5. 「Sign up」をタップ
  6. EメールかSMSで届く6桁の認証コードを入力
  7. 口座開設完了

本人確認が済んでいない(レベル0)の状態ですが、取引をスタートできます。

4. OKX(OKEx)アプリでの入金方法

OKX(OKEx)ではアプリから入金ができます。

入金には仮想通貨の送金とクレジットカードでの入金があります。

ここでは2種類の入金方法を解説します。

国内取引所から仮想通貨を送金する場合

OKXで国内取引所から仮想通貨を送金

  1. ホーム画面から「Assets」をタップ
  2. 「Deposit」をタップ
  3. 「Deposit crypto」から送金したい通貨とネットワークを選択
  4. 表示されるアドレスをコピーして、国内取引所の送金アドレスに入力

QRコードも利用できます。

利用する国内取引所によっては、仮想通貨送金手数料が発生する場合があります。

国内取引所の口座を持っていない方には、操作がシンプルで手数料もお得なビットフライヤーがおすすめです。

まとめ|総合評価レビュー!

今回は、OKX:ビットコインと暗号資産を購入アプリをレビューしました!日本の仮想通貨取引所
と比べ、OKXなどの海外取引所では数十倍以上もの銘柄を取り扱っていることが特徴となっているんです!

メールアドレスさえあればすぐに取引を開始することが可能!普通に登録するよりも招待コードを利用して会員登録した方が取引手数料の割引などの特典がついているため知人などで招待コードを持っている人がいれば、その人のコードを手に入れましょうね!

↓こちらから無料でダウンロード出来ます↓

ダウンロードはこちら
OKX:ビットコインと暗号資産を購入
OKX:ビットコインと暗号資産を購入
開発元:OKEX MALTA LTD
無料
posted withアプリーチ

参考: OKX Twitter

あわせて読みたい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!